スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未修正検証 第五弾同時再販編

さて、一回やってしまうとなんだかやらなくちゃいけない気がしてきますね。
交流会を主催している身として、現時点でのエラッタ・テキスト修正の再確認の意味も含めて最新版における未適用カードを調べてみました。

そう長く無いのですがTOPが長いのが好きではないので、続きからどうぞ。




内容はVISIONの最新版の情報になります。

お手持ちの各版が何版なのかは、VISIONのパッケージが手元にあれば
パッケージ右下に「1-7」などと書かれています。
1-7なら基本セットの第7版、という意味です。
2-は紅魔の睥睨、3-は洩矢の王国、4-は幻想の四季、5-は神霊の劫火です。

今回の情報は

基本セット 第7版
紅魔の睥睨 第5版
洩矢の王国 第4版
幻想の四季 第3版

の、情報になります。それを踏まえた上で参考にしていただければ幸いです。



☆エラッタ未適用☆

一通り確認した限りでは存在しません。
第五弾に封入されているエラッタカードと同じカードも、全てエラッタ適用済みのカードとなっています。


☆テキスト修正未適用☆

  ● No.091 連携攻撃
     改訂前   「スリープ状態にしたキャラクターの戦闘力を~」
     改訂後   「スリープ状態にしたキャラクターの、この効果の解決時の戦闘力を~」

  ● No.148 少女密室
     改訂後   テキスト第一文に以下の一文を追加
           「この干渉終了時まで、」



やはり、再確認は適宜行うべきですね。狂気の増幅へのテキスト修正は把握していたのに、連携攻撃へのものは全く頭に入っておりませんでした。
少女密室においては、以前までの再販版においては適用済みのものが封入されているはずです。手元にあるものが適用済みでした。
お持ちの方はそちらを使用されることをお勧めします。

ぇ、少女密室そのものを使わない?
そう言うなよ。魔理沙とパチェのあの挑発的な格好見て何か思うところは無いのか? ん?
パルスィの所為でおぜうが妹様相手に敗北する! なんて状況を一度だけとはいえ、回避できるんだぜ?
相手がノードを頑張って減らして撃った嫉視を返せるぜ?
劫火の3番効果で弱いキャラを破棄にしてダメージ抑えられるZE!

まぁ、正直無しじゃないけど確かに入れるスペースに困るカードではあるんだよにゃー。


とりあえずこれだけだと思うのですが、一度しかチェックしてません。
参考程度にとどめていただければ幸い。
まぁ例によって全部覚えればそれで済む話(ぁ

と、いった感じでした。



文責:那月

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。