スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想以上に。

しんどいです。
何がって、VISIONの新旧対照。
新版テキストでエラッタとして公表されていないのに、
元々の動きと変わったものとか、どう判断すればいいのでしょうね。

もちろん、最終的には纏めて公式に聞きますが。

ルールやテキストの再編だけで動きが変わったものならいいのですが、
離反と杉とか、テキスト修正で「直前の」になっていたのに、
リニュ版では「本来の」に戻ってるとか、テキスト再修正なのか
そうでないのか、簡単に判断してはいけなさそうなのが困り物。

っても、意気込んで公認大会主催する以上、
新カードの動きがわっかりませーん、では、流石に。

デッキ組む上でも色々違ってきますしね。
また、ある程度まとまったら公表します。

COMMENTS

No title

カード比較お疲れ様です……
私は理解のためにルール側から攻めてみているのですが、本当に細かい違いが多いですね。
ジャンケンをして勝ったプレイヤーが後攻も選べるようになった、とか(笑)!
もちろん自分でもやってみますが、公表、心待ちにしております。

それと事後報告になってしまうのですが、
1/29の記事にあったライフカウンターの作り方を使わせて頂き、交流会で配布することが出来ました。
用紙はリンクのもので正しかったです。感謝させてください、ありがとうございましたーー。
(家にあった「ゴールド」の方では裏面が酷いことに…用紙の違いって大きいですね)

とりあえず。

新旧カードのテキスト照らし合わせをしてみました。(VISION広島遊符会にて)
ただ、「照らし合わせ」なので応用は伴っておりません。
応用編、お任せしまーす(だめじゃん、自分でしろ。汗)
しかし、離反と杉の「本来」と「直前」。
形がわかっているだけに文章にするのは難しいでしょうね。

No title

>緋水さん
やっとこ終わりましたー。
ここまでくると仕様変更に近いものがあります。
分かりやすくここがこうなった、っていうのが公式から出ればいいのですが、まぁ、それを探る作業も楽しいものです。

ライフカウンターは、あんな記事で参考になったなら幸いでした。
裏面が印刷に完全に使えない用紙とかだと大変なことになりますよね。
私は今は両面に最初から対応した用紙を使ってます。


>すかーれっとしゅーとさん
対照お疲れ様です。
応用はまぁ、全部やりはじめると大変というか。
テキスト修正だけになってるくせにエラッタクラスの修正のものとかもけっこう多くて、主催する身としてはお互いがんばらねば、ですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。