スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回愛媛公認大会レポ

5/24日、愛媛松山初の公認大会が行われました。

レポの前に当日首捻りながら裁定した事項について。
公式回答を得ることができましたのでご連絡します。



・「持続」効果を持つカードの「解決」のタイミングについて

解決次に直ちに適用される効果だけを解決し、それをもって解決したと見なします。
ですので、プライベートスクウェアの場合は自働効果以外を適用してPスクウェアが冥界に置かれます。

また、プライベートスクウェアはプレイが成立している場合、その解決に失敗(目標が覚醒で守られた場合など)した場合でも、(自動β)の効果は「プレイ」という条件を満たしているため、発動します。



大会中の裁定によって不利益を被った方々も居られたと思います。
今後、より正しい裁定を下すことのできる態勢を整えてゆくことで
お詫びに代えさせていただければ幸いです。


それでは続きからレポをどうぞ。



さて、当日は49人の参加がありました。

リニューアル発売が効いたのでしょうか。流石にこの規模になると、そこそこ大きい部屋を取っているのに手狭に感じます。


大会参加希望者は41人でした。

公式には64人定員と送っておりましたが、当Blog告知を32人とミスして告知していたため、定員が増えたと思った方も多かったみたいですね。

たしかに32人でやったほうが時間的な意味でも良いのですが、せっかく大会に、と意気込んできた方が参加できない姿を見るのはとても忍びないものです。

ということで、今回は定員64名で行いました。
今後もおそらく同じになると思います。

さて、大会のほうですが、流石にリニュ後ですからいつもよりもジャッジを呼ぶ声も多かったように思います。
新版確認を求める声も多く、事前にバインダーに新版を入れておいてよかった。
会場でバインダーに詰める作業をしてくれたSUIさん、おつかれさまでした。

うろうろしすぎてあまりしっかりと状況までは見ていなかったのですが、それぞれやりたいことを詰め込んだコンセプトデッキが多いのが愛媛松山の今の環境のように感じられました。

それが結果に響いたのかどうか。

六回戦という長丁場を勝ち抜いたのは、シャンハーイ様!


広島からの参戦者が優勝です。
さらには、決勝の相手は同じく広島からのリン様!

広島勢の1、2位独占となりました。


以下、順位になります。(敬称略)

1 シャンハーイ
2 リン
3 八神千佳
4 藤
5 カー
6 けんた
7 アイ
8 クルア
9 筋肉
10 タケ
11 四季映姫ダバダバドゥ
12 オミ
13 ぴら
14 みぞれ
15 城井
16 舞黒(マイクロ)
17 高田 賢
18 ムー
19 ツェペシュ
20 織音
21 才応
22 サルシ
23 ノア
24 タコ
25 八木屶(ヤギナタ)
26 みーら
27 クヌギ
28 すかーれっとしゅーと
29 Corona
30 紅月蠍夜(コウヅキカツヤ)
31 雨虎
32 hepushi
33 mei
34 漣
35 ユト
36 ベル
37 末蔵
38 月読
39 ユージ02
40 ガイ
41 ノンアルコール


上位陣のデッキレシピは後日掲載させていただきたいと思います。


終了した後はアフターでした。
・那月&SUIタッグへの主催挑戦
・裕如さんのデッキ診断
・比呂の3人同時対戦
・ホシノの狩りに行こうぜ

それぞれ主催が受け持ちイベントをこなして、あっという間に閉場時間。
一部VISIONじゃないのはキニシナイ。

大会開催中もちるのい、リグルポーカーなどでも盛り上がったようです。
運営のほうに集中してあまり見ることができませんでした。



とりあえず、無事終了。
しばらくは様子見兼ねて、今回のような形式で開催していくかと思います。

次回は6/28、会場、時間等は同じになる予定です。

そして7月はご存知の方も多いかもしれませんが、「美柑たると」の会場を間借りして、共同開催のような形でのイベントになります。
そのときは公認大会になっても、通常のスイスドローにはならないかと思います。

詳細をお楽しみに。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。